東北放送、1億円に減資

9月の最後の日。河北新報をテレビ欄のほうからめくると「自民総裁に岸田氏」ということで東北各地の民の声や識者の代表として「ザ・ニュースペーパー」の方と元「NEWS ZERO」キャスターからの期待の言葉が載っています。下には記事四段の大きさであずみーとかまきり、もとい安住紳一郎さんと香川照之さんの写真が大きく出ていてぴったんk、もとい新番組「THE TIME,」明日あさスタートの広告。その横には小さく「ウォッチン!みやぎ」。「あさチャン」が無くなっても「ウォッチン!みやぎ」はこれまで通り継続されるようです。
そのカラー広告の横。涌谷町出身の声優さんが純米大吟醸酒をプロデュースした話題? いや、記事ではなくて。東北放送株式会社が公告を出していました。広告とは違います、社としてのお知らせすべきことの公告です。2つあります。

  基準日設定につき通知公告
 当社は、令和3年10月15日を基準日と定め、同日最終の株主名簿に記載または記録された株主をもって、令和3年12月1日開催予定の株主総会における議決権を行使できる株主と定めましたので公告します。
  令和3年9月30日
   宮城県仙台市太白区八木山香澄町二十六番一号
    東北放送株式会社
    代表取締役社長 一力敦彦

  資本金の額の減少公告
 当社は、資本金の額を6億5千万円減少し1億円とすることにいたしました。
 株主総会の決議は令和3年12月1日に予定しており、同日を効力発生日とする予定です。
 この決定に対し異議のある債権者は、本公告掲載の翌日から一箇月以内にお申し出ください。
 なお、最終貸借対照表の開示状況は次のとおりです。
 金融商品取引法による有価証券報告書提出済。
  令和3年9月30日
   宮城県仙台市太白区八木山香澄町二十六番一号
    東北放送株式会社
    代表取締役社長 一力敦彦

以上河北新報9月30日付朝刊27面より。
経済面(9面)にも記事として出ています。河北新報のニュースサイトには載っていないので紙面から書き写し。

1億円に減資 東北放送

 東北放送仙台市)29日の取締役会で、資本金を現在の7億5千万円から1億円に減資することを決めた。12月1日の臨時株主総会で正式決定する。
 同社によると、企業規模に合わせた財務内容の健全性維持が目的で、株主数や純資産額に変更はない。減資分は全額を資本剰余金に振り替える。

減資とは資本金を減らすこと。これには会社が抱える負債を整理するというイメージがあります。例えば拙blogでは以前こんな話題に触れたことがありました。

そのとき先生からこんなコメントをいただきました。あっ、税理士の先生ではありません、たぶん。事ある毎に私に指導してくださる先生がいらっしゃいまして。彼曰く『下書きした文』とのことでしたが本稿に関係ある部分だけ抜粋して再掲します。

朝塩  2021-06-11 18:25:43

減資を行うとバランスシートの見栄えが良くなります。正味の財産が減るわけではありません。財務体質を改善しようとした経営者の意思表明くらいだと思います。仙台市の法人市民税も減りますが、従業員数が少ないので年額41→16万円とさほど大きな影響はないし、公告や登記の費用で簡単に吹き飛ぶくらいです。資本金が1億円を切ると中小企業への道が開けていろいろメリットも出てきます(完全子会社ではないので)。

法人税法においては中小法人とは資本金が1億円以下の法人と定義されているのだそうで、CI(コーポレートアイデンティティ)で社の略称のロゴを大文字のTBCから小文字のtbcに変えた東北放送は税制上も大企業から中小企業に変わることになります。これにより税制上の優遇措置が受けられるのだそうです。この度ググってみたら「♪税のことなら辻・本郷~」でおなじみ辻・本郷税理士法人のサイトの解説記事が引っ掛かってくれたのでリンクを貼っておきます。
無償減資で税務メリット?!中小企業化する上場企業 | 辻・本郷 税理士法人
最新の有価証券報告書については拙blogで取り上げ、先生に様々な観点から解説をいただいたわけですが、

今回の東北放送株式会社の決算が例年と大きく異なる点に、NTTドコモがNTTの完全子会社となったために保有していたドコモ株が換金されたということがあります(経営が傾いたからドコモ株を売却したのではありません)。東北放送はwebサイトの会社概要のページで馬鹿正直に『経常損失 5億2,315万円』と赤字決算だったことを公表しているのですが、ドコモ株の売却収入は19億5千万円もありますので純利益は1億0582万円の黒字になります。
んっ、計算が合わない? 経常損失に株売却などの特別利益、社屋建て替えなどの特別損失を足し引きして東北放送単体の「税引前当期純利益」はおよそ7億3070万円。 なのに「法人税等合計」として6億2488万円ほどが差し引かれ「当期純利益」は1億ほどしか残らないのです。税効果会計とか繰延税金資産とか私にはちんぷんかんぷんなのですが、どうせ決算を締めた後に税金に取られるのだから最初から取られる額として引いておこうということなのかな。法定実効税率は30.5%なのに税効果会計を適用すると85.5%の税率が掛かったと同じことになったようです。
こういうことになってしまったのも資本金が1億円を超える大企業だからだったということなんですかね。資本金1億円の中小企業だったらそこまでの税率にはなっていなかったと。私は経理についてはズブの素人なので書いていることがトンチンカンだったら指摘してもらえるとありがたいです。

さて、東北放送のwebサイトを見ると、あれっ? ラジオのタイムテーブルのpdfファイルがうpされてる。

改編初日の9月27日にはなかったはず。日々確認してたはずなんだけどな。28日か29日にアップされたんだろうな。そんでもってトップページには『【お知らせ】臨時株主総会の開催・資本金の額の減少』と、会社概要のプレスリリースのページへのリンクが貼ってあります。9月29日付で『報道資料20210929 臨時株主総会の開催・減資に関するお知らせ』というpdfファイルがアップされていました。

『臨時株主総会招集のための基準日設定及び臨時株主総会の開催 並びに資本金の額の減少(減資)に関するお知らせ』という長いタイトルが付いています。一部抜粋します。

3.減資について
(1)減資の目的
当社の企業規模等に鑑み、適切な税制の適用により財務内容の健全性を維持することを目的に、会社法第447条第1項の規定に基づいて資本金の額の減少を行うものです。
なお、本件による発行済み株式総数および純資産額に変更はなく、株主の皆様の所有株式数や1株あたり純資産額に影響を与えることはありません。

(4)今後の見通し
本件は、払戻しを行わない無償減資とし、純資産の部における勘定科目間の振替処理であり、純資産の変動はなく、当社業績に与える影響はありません。なお、本件は、本臨時株主総会において承認可決されることを条件としております。

貸借対照表の純資産の部の部分で『資本金 750,000』と書かれていたのが資本金100,000と資本剰余金650,000に書き替わるだけですよということらしいです(実際の貸借対照表では『資本剰余金 550』、以前から資本準備金として55万円が計上されています)。
電子化の世の中では株券という券はもはや存在しないわけですが、昔ながらの考え方で言うと1枚5000円の券が10万株あって資本金5億円ということだったのだろうと思うのです。有価証券報告書に1974年10月1日付で『(注)有償・株主割当1:0.5 発行価格5,000円 資本組入額5,000円』と書いてあるのは、それまでの株主に出資金の半額の分を追加出資してもらって株券が15万株、資本金が7億5千万円になったという解釈でよいのかな。まぁ長い間資本金7億5千万円でやって来たわけです。
今回、発行済み株式総数や株主の皆様の所有株式数に変更はないということなのだけど、例えば筆頭株主河北新報社は現在1万5千株、全体の10%を持っているわけですが資本金の10%、7500万円を出資しているということなんですよね。これが減資されると出資額は1億円の10%で1000万円という扱いになるということなのかな。で1万5千株という数は変わらないのだから1株の額面は1000万÷1万5千≒666円66銭? 株券という券はもう無いのだから意味のない計算なのかもしれないのだけど、なんか割り切れないものがあります。

ところで、余計なお世話ですが他局の資本金も調べておきましょう。(※放送局の並びは開局順)

おまい、何処を調べてるんだ? やり直し。

必ずしも資本金と売上高、経常利益は比例しないわけですが、それにしても放送局は資本金が大きい。放送設備を整えないと番組が作れないし県内各地に送信アンテナを建てておかないと開局しても見てもらえないしで莫大な初期投資が必要だからなのかもしれないのだけど。岩手朝日テレビだけ資本金が小さいのであれっと思ってググってみたら7月に減資を発表したばっかし。そして岩手だけではなく愛媛朝日テレビも今年、資本金を40億円!から1億円に減資、愛媛県では同じ平成新局であるあいテレビも昨年7月に同じく40億円から1億円に減資したようです。愛媛の2局は貸借対照表に新社屋建設積立金という項目があるからその目的もあるのかな。開局45周年を機に2回目の社屋移転を果たした東日本放送は名実ともに大企業なのかもしれない。

TBCラジオ2021年10月改編がはじまる

今流行りの言葉で匂わせというのかな、いくつかのエントリを上げてきましたがここでは正式に論じていきたいと思います。
tbcラジオ|2021年秋の新番組&番組改編
今季は前季までのタイムテーブルのpdfファイルをアップすることで改編発表に代えさせていただきますではなく、かつての改編概要の紹介ページを作ることで内容を紹介する方式に戻りました。作るほうには負担なのでしょうが良いことだと思います。

その最初に書かれているのは土日に大型ネット番組が登場するというものでした。ひとつは

  • ミスDJリクエストパレード360(スリーシックスティー)(日 12:00-13:55) 10/24スタート!!

改編概要が公表されたあとで楽天イーグルスの試合日程が10月25日分まで公表されたのですが、10月24日のデーゲームは14時開始予定なので今回のネット開始に影響はありません。
これにより内容が被る既存の番組「ロジャー大葉の愛してJ-POP天国」は終わってしまうのではと私は予想したのですが、なんと続きます!

  • ロジャー大葉の愛してJ-POP天国 (日 第1部 14:00-14:55 第2部 16:00-16:55) 10/24~移動

なんと放送枠をずらすだけ。約2時間の放送時間は確保されます。ただ、日曜15時台はラジオNIKKEIの競馬中継があるので2部構成となるようです。10月24日はデーゲームが入ったので雨天中止にならなければ10月31日が秋編成の初回ということになりそうです。西武ドームでのデーゲームとなる10月17日は中継されないはずなのでここが春編成の最後。今回の発表には書かれていませんが「荻原次晴のニッポン応援団」(12:30-12:55)は10月17日で終わることになるかもしれません。

この秋の大型ネット開始番組のもうひとつが

ついに宮城も地底人の侵略を受けるようです。この枠で放送されていた番組は

とそれぞれ移動になります。移動の日程がバラバラなのですが、純烈とチュートリアルはナイターが終わるまでしばらくお休みということになってしまうのでしょうか。また、土曜22:25に放送されていた「河北新報ニュース」は無くなってしまうことになり、土曜の最終のラジオニュースは19:55の「河北新報ニュース」になるようです。

自社番組では2番組が紹介されています。

  • 今宵集まれ!みんなのラジオ [生放送] (水 20:00-21:55) 10/20スタート!!

昨年ナイターオフに放送した「水曜日のアナウンス部」からタイトル・内容も大きく変更して新番組「今宵集まれ!みんなのラジオ」となりました!パーソナリティは守屋周アナウンサー。ラジオを聴くだけでなく「参加する」ことをコンセプトに、20時台は毎回テーマを設けたリクエストコーナーを中心に構成。21時台はラジオ呑みをはじめとする リスナー参加型のコーナーを展開していきます!

「水曜日のアナウンス部」の名物コーナー「ラジオ呑み」は残るようです。

  • Buzz Night Plus (火 20:00-21:00) 10/19スタート!!

昨年夏、期間限定で放送された『Buzz Night』の2ndシーズン。
ビーイングアーティストを中心に、すべての音楽ファンへ贈る60分です。担当は林田悟志アナウンサー。番組を一つのコース料理に準え、ほっと一息つける時間をご提供します。“FMとAMの融合”がテーマの新感覚番組。火曜夜のひとときは、ぜひBuzz Night Plusで♪

林田アナはテレビ「ウォッチン!みやぎ」の月-火と「ひるまでウォッチン!」の月-水を担当しているので今季は録音放送となるそうです。

ナイター枠についてはナイター放送のある日と無い日が混在するのでしばらく混乱するのかなと思っています。9/28-10/1の週は宮城球場だからナイター放送あり。10/5-8の週は5日、6日は福岡での試合だから中継ありですが、7日は千葉での試合だから中継なし、8日は試合予定なし。なので「鶴光の噂のゴールデンリクエスト」「安東弘樹 Let's Go Friday」が放送できそうな気がしますが、これらは10月19日、22日にスタートの予定になっています。7日、8日は他球場の試合を中継するのでしょうか。また、秋改編が公表されてから10月25日の月曜に本拠地最終戦が入ったのでそこも予定が変わることになります。つまり、

アメリカ生まれの詩人アーサー・ビナードが、私たちが気づかない日本語の響きや魅力を伝えるとともに、今のニュースから歴史、人物、音楽、伝統文化など様々なテーマを鮮やかに三枚におろしていきます!

  • ココロのオンガク~music for you~ 9/27スタート
    • 9/27~10/15 (月 18:45-19:00 火~金 21:45-22:00)
    • 10/18~ (月~金 18:45-19:00)
  • J-POPパラダイス90's (月 18:30-18:45) 9/27スタート
    • ※9/27、10/4、10/11限定

という予定なのですが、10/18、10/25は月曜ナイターがあるはずなので「午後の三枚おろし」「ココロのオンガク」は放送されないのではと思われます。これらの番組を優先してナイターがその後に放送されるとしたら驚きます。
ナイター時間帯の番組は新番組が

  • 鶴光の噂のゴールデンリクエスト (火~木 19:00-20:00) 10/19スタート
  • 安東弘樹 Let's Go Friday (金 19:00-20:00) 10/22スタート
  • アンジュルムステーション1422 (金 20:00-20:30) 10/22スタート
  • Snow Man の素のまんま (金 20:30-21:00) 10/22スタート
  • ukkaり娘の浮かれでぃお (金 21:30-21:55) 10/22スタート

ukka(うっか)というのはスターダスト所属のアイドルユニットのようです。山梨、山形と3局ネットのようなのでキー局ではなく番組制作会社の作る番組かも知れません。このほかに移動・枠変更があります。

  • カラーボトル竹森マサユキのがらくたパレード
    • 10/3、10/10、10/17限定(日 10:30-11:00)
    • 10/19以降は、(火 18:00-18:30)

この移動では本放送が9月20日の次が10月3日と間が空くため、10月2日(土)深夜4時の再放送は「(再)福井弘文 音楽漂流記」に変更になっています。限定の日曜日は「ダイアモンド☆ユカイのゆかいなラジオ」が3週間休止となるのでしょう。

  • キョートリアル!コンニチ的チュートリアル(火 21:00-21:30)10/19~移動
  • 吉田照美の森羅万SHOW(火 21:30-21:55)10/19~移動
  • 伊藤洋平ボクラノウタ (水 18:00-18:30) 10/20~移動
  • 問わず語りの神田伯山 (木 18:00-18:30)10/21~移動
  • 八神純子MusicTown (木 20:00-20:30)10/21~移動
  • 亀渕昭信のお宝POPS (木 20:30-21:00)10/21~移動
  • 福井弘文 音楽漂流記 (木 21:00-21:30)9/30~移動 ※野球中継が延長の際は休止の場合あり。
  • 純烈・スーパー銭湯 (木 21:30-21:55)10/21~移動
  • ユメナカ (金 18:00-18:30)10/22~移動
  • 日向坂46の「ひ」 (金 21:00-21:30)10/1~移動 ※野球中継が延長の際は休止の場合あり。

伊東洋平さんの名字が伊藤になっているのは原文ママ。「深夜の音楽タイトル」のページでもよく洋平さんの名字が伊藤にされています。
番組によって移動の週がまちまちなのが気になります。前の時間帯での放送が続くものとしばらく放送が休止になるものがあるのではと思われます。公表された中にはありませんが、ナイター放送期間中の火曜と水曜は

  • TBC POWERFUL BASEBALL α (火・水21:00-21:34)

が入っています。昨秋にもありましたスポーツアナウンサーが担当するナイタークッション番組です。「駒田徳広のミュージックブルペン2021」は9月24日で終了したのですが、

  • 駒田徳広の逆転満塁ホームラン (日 11:30-11:55) 10/3スタート

今季はナイターオフも駒田さんの番組があります! 「新・流行音楽堂」が9月26日で閉店(ネット打ち切り)ということになりますが、木河淳さんがDJ Bobbyとしてやっている「DJボビー 洋楽玉手箱」は時間を変えて続きます。

  • さま~ず 三村マサカズ小島瑠璃子の「みむこじラジオ」 (土 16:00-16:30)10/9~移動
  • 芸人お試しラジオ「デドコロ」 (土 16:30-17:00)10/2~移動
  • DJボビーの洋楽玉手箱 (土 17:10-17:30)10/2~移動
  • ドラマってムジカ
    • 10/3、10/10、10/17限定(日 17:00-17:30)
    • 10/24以降は、(日 17:00-18:00)
  • 林哲司半田健人の「昭和音楽堂」(日 21:30-22:00)10/3~移動

「みむこじラジオ」と「ドラマってムジカ」が枠交換というのは私には謎です。さまぁ~ずの小さいあが抜けているのは原文ママです。「ドラマってムジカ」は枠交換後デーゲーム中継が終わると1時間番組になるのですね。
「昭和音楽堂」の移動で空く日曜23時には今回の公表にはありませんでしたが、10月3日の日別番組表には

と書かれています。多くの地方のラジオ局でネットされるようです。カジ旅フリーというのは無料オンラインカジノのサイトのようです。

  • 加藤さんと山口くん (土 18:00-18:30) 10/2スタート

髭男爵 山田ルイ53世ルネッサンスラジオ」のネットが9月25日で打ち切られることになります。

  • 秋元真夏(乃木坂46) 卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ サンデー(日 19:00-20:00) 10/3スタート
  • らんまんラジオ寄席 (日 20:00-20:55) 10/3スタート
  • Sky presents 中村七之助のラジのすけ (日 21:00-21:30) 10/3スタート

「ラジオシアター文学の扉」が9月26日で終了するあとには朝日放送ラジオ制作のSky株式会社の提供する2つのラジオ番組のもう一方がネット開始になるようです。「Sky presents 藤原竜也のラジオ」はすでにネットされています。同じ会社の提供する2つの番組が同じ日に2本ネットされる例は以前ニッポン放送制作の三菱電機提供の番組でありましたが珍しいなと思います。言い換えればTBSラジオは「ラジオシアター文学の扉」の後番組を用意していなかった?
TBSラジオと言えば全日本トラック協会presentsの冠がいつの間にか抜けていた「ドライバーズリクエスト」(月-金12:20-12:30)が9月24日で終了しましたが、この枠には「GIFT〜未来への贈り物〜」という元・日テレアナウンサーの馬場典子さんの番組がスタートするようです。第1週のゲストは大沢悠里さんだそうで。これTBCラジオもネットするのかな?
日別番組表を眺めてみた感じだとラジオショッピング番組で一部タイトル変更があるみたいですがそこはそっ閉じすることにして、あとは番組に関しては

  • 「蓮臺寺 お寺でふぅ~ 秋の回」10月2日(土)9:00~9:30

くらいでしょうか。

最後に出演者の変更。
何と言っても「Goodモーニング」のパワーワード『※パーソナリティ1人体制』に驚きを禁じえません。これまで「Goodモーニング」に出ていた女性アナウンサーはそのまま「GoGoはみみこい ラジオな気分」の同じ曜日に平行移動します。

  • Goodモーニング (月~金 6:30-8:30)
    • 月~木曜:松尾武アナウンサー 金曜:根本宣彦アナウンサー
    • ※パーソナリティ1人体制になります。
  • en∞Voyage (月~木 9:00-11:30)
    • 水曜:安東理紗アナウンサー 木曜:熊谷望那アナウンサー
  • en∞Voyage フライデー2 (金 9:00-11:30)
    • 石川太郎
  • GoGoはみみこい ラジオな気分 (月~木 12:00-16:00)
  • 月~木:佐々木淳吾アナウンサー 月~水:鎧坂文菜アナウンサー 木:野口美和アナウンサー
  • ラジオな気分 フライデー2 (金 12:00-16:00)
    • 石川太郎 三浦菜摘アナウンサー
  • シロクジTUNE (月~金 16:00-18:00)

飯野アナは「シロクジTUNE」を水・木の週2回担当することになります。黒田直樹アナはテレビ「サタデーウォッチン!」に専念することになるのかな? 「ラジオな気分 フライデー2」の金曜ラジオカーも担当するのかな?
「フライデー2」と名の付く番組がひとつ増えてる気がする。金曜は9時から11時半までは石川太郎さんが独りで、正午から4時は二人で担当することになります。月曜の「en∞Voyage」も続投しますから週2で出演ともいえます。

改編が始まる前に

TBCラジオの2021年秋改編の概要が予告通り9月21日火曜日に公表されました。それは後日書きます。
その前の日。9月20日月曜日は敬老の日? だったらしいのだけど、東北放送は林田悟志アナの秋の司会祭りが行われていました。朝はテレビの「ウォッチン!みやぎ」が単独司会、東京からの番組を挟んで「ひるまでウォッチン!」は野口美和アナと二人で司会、と11:20までは通常営業。そのあと正午からラジオに移って「GoGoはみみこい ラジオな気分」。
どうやら「GoGoはみみこい」メインパーソナリティの佐々木淳吾アナは体調不良で今週1週間休養をとることになったようです。(月)林田悟志、(火)後藤舜、(水)飯野雅人、(木)守屋周の各アナウンサーが代演しました。今週は佐々木アナとコンビを組んでいた(月火)安東理紗アナ、(水木)熊谷望那アナの最後の放送の週だったわけですが、結果的にメインパーソナリティが居ない週に曜日パートナーが降板するという伊集院光方式が執られることになってしまいました。いや、安東さんやモナさんには何の落ち度もありません。たとえばパタリロカリメロを勘違いしたとしても叱責されることはなくリスナーの集合知でもって丸く収まるのがTBCラジオです。
20日の「GoGoはみみこい」は13時まで。というのに「知ったかマンデー」最終回、代演なのに知ったかぶりで苦悶する林田くん。13時から野球中継を挟んで「シロクジTUNE」も林田アナ。
月曜ながら祝日につきデーゲーム中継。TBC-KBCの局間の実況は松尾武アナ、RKBの委託の実況は守屋周アナ(月曜なのでNRN系列がオモテ、JRN系列がウラ)。というわけで本来なら松尾アナが担当している朝のラジオ「Goodモーニング」は根本宣彦アナが代演、本来なら守屋アナが担当している夕方のラジオ「シロクジTUNE」は野球中継で残った時間ということで「GoGoはみみこい」の佐々木アナが残って代演する予定でした。しかし佐々木アナがいないため林田アナが代打の代打を務めることになりました。
16:36スタート(「岩崎宏美の清月記学びの時間」はこの日に限り予め8:35に避難していた)。林田くんが担当なので1曲目はアニソン「♪ははうえさま」。なつかしすぎる、てゆーかフルコーラス聞いたのは初めてだと思う。
そんな「シロクジTUNE」のエンディング。ちらっと秋改編について触れ、林田くんは持ち番組に変化はないもののナイターオフに1本加わるとのことで今季も「Buzz Night」やるのかなと思いながら聞いていると、ぼそっと「個人的には『地底人ラジオ』ネット開始がうれしい」と。
なんだと?! TBCラジオも「地底人ラジオ」ネットするのか。かつてHBCラジオがネットを開始するときはネットニュースになったりもしたものだけど・・・
福山雅治の渋谷コミュニティFM番組 北海道HBCラジオが異例ネット - みむめもーど
あれから3年、wikipediaによるとAM局17局とInterFM、さらにはABEMAのラジオチャンネルでも放送されている(配信時間が決まっていて好きな時に聴けるわけでは無い)そうで、普通に全国ネットの番組と言って構わないレベルになっていたようです。
TBCラジオでもやってるのにね、第1,第3金曜の夕方に。「DJふ○やまがお送りする、魂のr・・・」ちがうでしょ、「元気まるもり~」。

(あすと長町に引っ越したほうじゃない)5ちゃんねるを眺めていたら、9月15日(水)の「Goodモーニング」で秋から番組が一人体制になると発表があったという情報が載っていて目を疑ったのですが、radikoタイムフリーをきいてみたら、ホントだった。フリーアナと2人体制→若手局アナと2人体制→1人体制。経費削減もここまできたか? 別の深い事情があるのか、私には知る由もありません。

民放連賞グランプリ候補に「サンドウィッチマンのオールナイトニッポン」も

ちょっとコメント欄に厄介なコメントが来てしまったので、予定を変更して偶然ネットサーフィンをしていて見つけた記事から。
地上波とBSの民放テレビラジオ局のほとんどが加盟している日本民間放送連盟は、毎年「日本民間放送連盟賞」という賞で放送番組、CMや技術についても表彰しています。その各部門賞の発表が9月16日付で出ていたようです。
表彰番組・事績 | 一般社団法人 日本民間放送連盟
ラジオ番組に関するところでは、報道部門はTBCラジオにもこの秋から再登場することになったアーサー・ビナードさんが出演の文化放送の戦争とラジオに関するドキュメンタリー、教養部門は地方のAMラジオ局による組織・火曜会の企画コンペで入選して制作されたラジオ関西制作の兵庫県の県境に関して考察した番組、生ワイド部門はエフエム北海道AIR-G')の金曜の夜ワイドで若者向けの番組らしい、そしてエンターテインメント部門は今年3月11日深夜に放送されたニッポン放送制作の「サンドウィッチマンオールナイトニッポン」だったのです。民放連が出している資料には次のような寸評が載っていました。

 ラジオの持つ力を感じさせるコメントを引き出したサンドウィッチマンの見事なパーソナリティぶりが冴える非常に優れた番組。震災という重いテーマを扱いつつも、エンターテインメントとして楽しめ、メッセージを伝える強さもあり高く評価された。

今や伝説と言ってもいい震災翌週の2011年3月18日深夜にAKB48オールナイトニッポンを差し替えて放送された放送された「サンドウィッチマンオールナイトニッポン」から10年、その後ニッポン放送で始まり今年3月まで放送された「サンドウィッチマンの東北魂」の集大成のような番組で、狩野英孝さんも出演され、当時東北放送取締役だった藤沢智子アナの電話インタビューもありましたね。先日「ぼんやり~ぬTV」に藤沢さんがゲストで出た回の再放送があってあの時の放送についてもちらっと触れていました。
各部門賞には地区予選のようなものがありまして、それを通ったものが中央の審査に掛けられます。民放連の資料にはすべての部門の審査員の一覧も載っていて、ラジオ業界の専門家の方や著名人の名前も見受けられます。たとえば中央審査のラジオエンターテインメント部門の審査員の中には犬山紙子さんの名もありました。
上記4部門の最優秀賞と優秀賞の中から1つ、計8番組の中から後日グランプリが発表され、その番組は全国ネットで再放送されることになっています。もし「サンドウィッチマンオールナイトニッポン」がグランプリとなればこれが再放送されることになります。過去には全5話のテレビドラマがグランプリとなり系列局がそのドラマを放送したという事案もありましたので、「サンドウィッチマンオールナイトニッポン」が再放送されるというのも夢物語ではありません。まぁ期待せずに結果のニュースが流れるのを待ちましょう。
テレビの部もあります。詳細は省きますが、報道と教養の2部門で北海道・東北の地区予選を通ったのがテレビ岩手制作の震災がテーマの番組、ラジオのエンターテインメント部門でもエフエム岩手制作の震災から復活した三陸鉄道に関する番組。ラジオの生ワイド部門で中部・北陸地区の予選を通った東海ラジオの生ワイドも3月11日に震災から10年の企画が放送されたものでした。震災は今なおこんなところに影を落としているようです。
地区予選が無いテレビドラマ部門でキー局制作のドラマたちを抑えて最優秀となったのは福島中央テレビ制作の「浜の朝日の嘘つきどもと」でした。ミヤギテレビでも今年の正月だったか昨年末だったかに放送されて録画はしていたのですが、そのHDDが不調で見ることができないorz. と思っていたら、なんだか映画化されたみたいですね。映画館が舞台のお話ですからね。見に行く余裕があるかな…。

またもや

まさかTBCラジオの改編情報をtozu02さんに教えてもらうとは思いもよらないことでした。コメント欄ではなく本文できちんと感謝申し上げなければなりません。ありがとうございます。
「とらふぃっこのおみみにすー」?
Wikipediaによれば「トラフィッ娘のお耳にスーン」と言うらしいのだけど、どうしてこんなタイトルになったのか意味が分からない、TBCラジオの番宣コーナーが夕方ワイド「シロクジTUNE」にあります。現在は木曜16:40頃に放送されているようです。入社直後から河北新報ラジオ欄の「TBCラジオききどころ」の紹介文を書くという重責を担っているラジオ編成部*1の鈴木美希さんが登場して飯野雅人アナと雑談を繰り広げる、もといTBCラジオの番組を紹介するわけです。
9月16日放送分ではTBCラジオ秋の改編情報が発表されました。まぁ衝撃の内容でした。

  • 秋元真夏(乃木坂46) 卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ サンデー(日曜19:00)
  • アンジュルムステーション1422(10月22日スタート、金曜20:00)
  • Snow Manの素のまんま(10月22日スタート、金曜20:30)
  • ミスDJリクエストパレード360(スリーシックスティー)(10月24日スタート、日曜12:00)
  • TBCラジオの秋改編は9月27日スタート、詳細は9月21日にホームページに掲載の予定。

「卒業アルバムに1人はいそうな人を探すラジオ」は2020年のナイターオフ文化放送ローカルで放送された帯番組でした。私は聴いたことが無かったのですが、「ラジオ番組表」誌によれば番組名の通りの内容だったらしいです。2021年4月からは火曜担当だった秋元真夏さんをパーソナリティに日曜19時に移動したのだけどネット局が秋田放送しかない。ナイターオフだと文化放送の日曜19時はNRN全国ネット枠になります。TBCラジオにとっては2018年ナイターオフの「竹中功のアロハな気分」を2019年は放送しなかったので久しぶりのNRNネット復帰ということになります。ネット開始日の言及はありませんでしたが、楽天イーグルスに日曜ナイターの予定はないので10月3日からとなることでしょう。現在日曜19:00に放送されている「亀渕昭信のお宝POPS」はどこかへ移動することになります。「問わず語りの神田伯山」は続くのかな?
アンジュルムステーション1422」は「モーニング女学院」のネットが打ち切られて以来のラジオ日本制作のハロプロ番組のネット復活ということになります。モー娘。には仙台市出身の石田亜佑美さんがいらっしゃいましたが、アンジュルムには気仙沼市出身の佐々木莉佳子さんがいらっしゃいます。そういう意味でめでたいことです。
Snow Manの素のまんま」はジャニーズの若手9人組ユニットSnow Manの番組で文化放送で2020年1月から放送されている番組。昨年のナイターオフTBCラジオは何故か超A&G+だけで放送されている声優さんの番組をネットする意外な編成をしたのですが、今年は地上波のアイドル番組という王道。TBCテレビでも「それSnow Manにやらせて下さい」が放送されているので相乗効果もあるのかもしれません。
金曜20時台にアイドル番組が2本ということは今期もTBSラジオ「アフター6ジャンクション」をネットせず、火曜から木曜のどこかで「水曜日のアナウンス部」的な自社制作番組が制作されるのかな、と期待してみる。


本日の表題は予定稿に付けるつもりでした。

今更何も言わなくてもいいか。

*1:正しくはラジオ局編成業務部