paper

在仙放送局の決算・人事など 2020

拙blog6月の年中行事です。 コロナ禍で決算発表が遅れるかもなんて噂もありましたが、在仙民放各社に於かれましては今年も5月中に決算が出そろいました。 今年も河北新報朝刊経済面から抜き書きしておきます。ちなみに、去年の分はこちら。※人事に関して。エ…

来春のNHK朝ドラ、気仙沼舞台に

おめでたい話なので簡単に。 来春のNHK朝ドラ、気仙沼舞台に 「おかえりモネ」ヒロインは清原果耶さん | 河北新報オンラインニュース 現在放送中の「エール」に続いて東京制作の朝ドラは2年連続で東北にゆかりの作品を制作することになったようです。タイ…

気になった受信障害の記事2題

昨日(2月11日)の新聞読んでなかったなと思って探してみたら、興味深い記事がいくつかあったので紹介したいと思いました。まず一面の脇の方。『風力発電 TV受信障害招く 潟上』という見出し。 こういうとき、河北新報のwebを探してリンクを貼るのだけど、…

河北新報「2020新春トップインタビュー」より

河北新報では今年は1月3日から6日の4日間の朝刊に、地元企業のトップや大手企業の仙台支社長のインタビューが掲載されました。全文は2月29日まで河北新報のwebサイトから読むことができます。 その中には在仙民放4社の社長のインタビューもありますので私が…

在仙放送局の決算・人事など 2019

拙blog6月の年中行事です。まだ5月ですが出揃ったのでまとめておきましょう。 ソースは特記しない限りは河北新報朝刊経済面です。ちなみに、去年の分はこちら。 宮城テレビ 常務に3氏 (5月23日付河北) 宮城テレビ放送(仙台市)は22日の取締役会で、佐藤…

エイプリルフールにかこつけて

4月1日に書こうとして気が付けば4月3日になってしまっているけど、4月1日のていで、エイプリルフールかよ、ということを書きます。 日刊スポーツのアダルト面が3月31日をもって終了してしまいました。今日付の紙面でアダルト面があるはずの場所は普通にテレ…

忘れられる権利

日刊スポーツのアダルト面で森林原人さんというAV男優さんがコラムを持っているのですが、昨日のテーマが「森下くるみちゃんを忘れよう」。彼女が出演した過去の作品の発売や配信が終了したのだそうです。先日ネットサーフィンにふけっていたら偶然にも森下…

ミヤギテレビ杯ゴルフ中止問題続報 その3

ミヤギテレビ杯ゴルフ中止問題続報 その2 - みむめもーどの続きとなりますが、いちおう今年は開催するということで決着したようです。とりあえず一安心。 日刊スポーツの紙面では宮城テレビ放送のコメントも載ってはいますがさほど大きな記事にはなっていま…

黒ビルに白羽の矢? 移転望む声じわり

アンガーマネジメントという考え方があって、怒りを覚えたときは6つ数えると良いと言われます。なので日付を6つ数えてみたのだけど、やはりこの記事には怒りを覚えます。何て身勝手なんだと。 河北新報1月16日付朝刊の1面トップに載った記事です。新聞記者が…

ミヤギテレビ杯ゴルフ中止問題続報 その2

続報あれこれ - みむめもーどの前半部分でも取り上げましたが、続報が2つほどあったので載せておきます。 ひとつは会場のある町がミヤギテレビに要望書を送ったという話題。河北新報1月10日付の県内版に出ています。 <ミヤテレ杯ゴルフ中止>大会継続求め主…

人手不足 FMの悩み

河北新報1月6日付朝刊の20ページ“ワイド東北”面の“北から南から”という記者コラムに、どういうわけか「エフエムなとり」の話題が載っていました。河北新報のwebには上がっていないようなので書き写します。 人手不足 FMの悩み (宮城) 縁あってラジオ番組…

河北新報「2019新春トップインタビュー」より

河北新報では今年も1月3日から5日の朝刊に、地元企業のトップや大手企業の仙台支社長のインタビューが掲載されました。全文は2月28日まで河北新報のwebサイトから読むことができます。 その中には在仙民放4社の社長のインタビューもありますので私が興味を持…

続報あれこれ

今日付の河北新報のスポーツ面とか日刊スポーツとかに、女子プロゴルフツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンに関して、宮城テレビ放送が日本女子プロゴルフ協会(LPGA)に交渉再開を申し入れたという記事が出ていました。 河北のwebにはミヤギテレ…

<99.9>人気ドラマの小道具で復興後押し アフロなこけしとホヤぼーや、ネット上で反響

今日の河北新報の社会面に日曜劇場「99.9」に関する記事が載っていました。 <99.9>人気ドラマの小道具で復興後押し アフロなこけしとホヤぼーや、ネット上で反響 | 河北新報オンラインニュース 「99.9」といえばもちろん「ホヤぼーや」です。以前から…

視聴率ベスト10

仙台地区の週間視聴率トップ10については以前は河北新報の夕刊に載っていたのですが最近、何年前からか朝刊のラジオ欄に載るようになりました(わが家は夕刊を取っていないので、夕刊が配達される地域では紙面が違うのかどうか分からないのですが)。 それで…

防災ラジオと連動、テレビや照明起動 岩手大生が開発 早期避難へ実用化目指す

こちらは河北新報の社会面に出ていた記事。 防災ラジオと連動、テレビや照明起動 岩手大生が開発 早期避難へ実用化目指す | 河北新報オンラインニュース スマホでテレビや照明がつけられる世の中らしいですが、これは防災ラジオが自動起動するための信号でラ…

仙台の「最古」ビル建て替え

10月15日になってから書き始めていますが、10月12日付の河北新報から気になった記事を二つ取り上げます。 まずは経済面から。 仙台の「最古」ビル建て替え 20年完成、オフィス需要見込む | 河北新報オンラインニュース それはどこかと言われたら、青葉区大…

<地デジ>東北山間部 住民共同建築の設備が老朽化 国の支援なく費用負担に悲鳴

2018年にこんな記事を見ることになるとは考えもしませんでした。9月30日付河北新報の社会面に出ていた記事です。 <地デジ>東北山間部 住民共同建築の設備が老朽化 国の支援なく費用負担に悲鳴 | 河北新報オンラインニュース 地デジとは電器メーカーや電器…

女医を目指すという選択

今日の日刊スポーツに女医を目指す女性の記事が二つ。 朝比奈沙羅初V 二刀流批判の声に「結果で見返す」 - 柔道 : 日刊スポーツ NHK島津有理子アナが退局、医師目指して大学へ - 芸能 : 日刊スポーツ 18歳の時に学業成績がよかったから医学部に進学する…

<北海道地震>災害FM 開局支援 宮城・オナガワエフエムが被災2町で奮闘

この度の北海道の地震で震源となった胆振管内のうち、むかわ町と厚真町に臨時災害放送局が設置されたことは、毎日新聞のwebや北海道のメディアでは既に取り上げられていますが、河北新報でも昨日9月27日付の社会面に大きく記事が出ました。ただし河北新報で…

一日署長を務めた女子アナの末路

あまり好きじゃない釣りタイトルですが、9月23日付の河北新報県内版に載っていたある記事を見てちょっとそんな妄想を膨らませてしまいました。その記事は残念ながらwebには上がっていないようなのですが、秋の交通安全運動が始まったことについての記事でし…

「亘理の情報任せて」地域局、10月開設 FMあおぞらの元スタッフら準備

「亘理の情報任せて」地域局、10月開設 FMあおぞらの元スタッフら準備 | 河北新報オンラインニュース 9月2日付河北新報県内版に出ていた記事。ついに亘理町の臨時災害放送局だった「FMあおぞら」がコミュニティ放送局として帰ってくることになりそうです…

<熱中症>名取・下増田小で児童38人搬送

昨日父から聞かされて仰天したニュース。 <熱中症>名取・下増田小で児童38人搬送 全員が軽症 校庭で航空写真撮影後 | 河北新報オンラインニュース 市教委や同小によると、市制施行60周年の記念として航空写真を撮影。全校児童が午前9時ごろから校庭に…

新聞記事からいろいろと

昨日書くべきだったことをここで書いておきます。 取締役に横山氏 東北映画制作 (6月20日付河北9面(経済面)より全文書き写し) 東北映画制作(仙台市)は19日の株主総会と取締役会で、新取締役に横山義則東北放送総務局専任部長が就く役員人事を決めた。…

在仙放送局の決算・人事など 2018

拙blog6月の年中行事です。とはいえ5月のうちに発表済みなのですが、このところ他のことで頭がいっぱいでやっぱり6月になってしまいました。 ソースは特記しない限りは河北新報朝刊経済面です。ちなみに、去年の分はこちら。 常務に赤坂氏 東日本放送 (5月2…

仙台放送記者ら容疑者宅に侵入容疑で書類送検

今日の河北新報に載っていた記事。 仙台放送記者ら容疑者宅に侵入容疑で書類送検 | 河北新報オンラインニュース 記事によると書類送検された3人は『同社の外部委託会社所属の20代男性記者とカメラマン、アシスタント』なんだそうで、子会社化されると記者…

登米・防災ラジオを全世帯へ無償配布 緊急情報、FMで家庭に

昨日4月26日付の河北新報県内版に出ていた記事です。 登米・防災ラジオを全世帯へ無償配布 緊急情報、FMで家庭に | 河北新報オンラインニュース どこ社製かなと思ってちょっと検索して見たのですが、分からない。外観はメディアトライ社製ぽく見えるのです…

福島・富岡の「おだがいさまFM」道半ば惜しまれ閉局 被災3県の災害局は全て終了

福島・富岡の「おだがいさまFM」道半ば惜しまれ閉局 被災3県の災害局は全て終了 | 河北新報オンラインニュース 大ラスは南相馬ではなく富岡だったんですね。それも3月30日で終了となりました。これで東北の震災に関する臨災局はすべて終了です。『拠点を…

<閖上津波訴訟>災害時の公助責任追及届かず 遺族側の主張ことごとく退ける

きょうの河北新報から3つほど取り上げなければならないのだけど忘れていました。ひとつめは震災のあったあの日、名取市の防災行政無線の故障のせいで津波に遭ったという損害賠償訴訟。名取市の全面勝訴と言っても構わないでしょうね、遺族の請求は棄却されま…

エフエム岩手一時放送停止 釜石、宮古などで9時間

3月6日付の河北新報の第二社会面に小さく出ていた記事です。webには出てなくて、岩手日報のサイトを見たらサイトをリニューアルしたみたいで何が何だか分からない。しかし産経のwebに同一の文面の記事が出ていました。いちおう全文コピペ。 エフエム岩手一時…